Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は休日を満喫している気がします。

休みがなかったというつもりは毛頭ないのですが、
気持ちの問題なんでしょうねぇ、一つの区切りが付くと、
バタバタしてるとは言うものの、なんとなく落ち着く気もします。

012Fデッキ150628

天気も回復して、気が付くと、光が写真のように差し込んでいて、
なかなかいい感じ。

隣の敷地内の植栽部分にトンボがたくさん飛来しています。
こちらからは窓越しに見えるのですが、
まだ夏も迎えていないこの時期に何だか不思議な秋っぽい風景でした。



スポンサーサイト
住宅の確認も下りたし、契約も済んだ、通常ならちょっと落ち着いて一息つけるところですが、
順次計画を進めないといけない改修物件が待っていて、それどころではないようです。
(以前にもちょっと触れました、有難いことですが。)

建築の計画だけではなく、運営側スタッフも時間外にだと思うのですが、
頻繁に打合せを行い、書類を整え、なかなか大変なようです。
ホント、バタバタです。

01panic150627.jpg

これほど関係者が頑張っても、今のところこの計画が実現するかどうか誰も分かりません。

とにかく、できることをやって、後は審判を仰ぐだけです。


何が!?ですよね。
「確認申請が下りた」そういう意味です。

01確認150623


工事請負契約に絡む金額の調整にも気を揉みますが、
こちらの申請行為についても同様に神経を使います。

昨今、申請の偽装行為のせいでしょうか、審査がどんどん厳しく、
細かくなっているようで辟易します。

特に今回は補助金申請も同時に2件行ったので、尚、気を揉みました。
担当者と言い合いとまではいかないまでも、
「そんなの細かいところまで審査対象となるのですか?」
なんて言い方はしたような記憶があります。
双方に相手を困らせてやろうなんて悪意があるわけではないので、
こうやって済証をいただければOKです。

本来ならば、昨日の契約の前にあれば尚良かったのですが、
前述のこともあり、まあ、仕方ないのか、そんな風に思っていますね。


イマイチ、予算コントロールが上手くない設計者に我慢して、歩み寄っていただき、
紆余曲折を乗り越えて、請負契約が施主と工務店間で締結の運びとなりました!

契約図書も製本が上がってきて、いよいよ始まるムードが盛り上がってきました。

01契約図150622

更新も長らく途絶えて、そもそも目を通していただいている方々が少ない中、
さらに読者を減らし続けていたわけですが、
これから工事が始まれば、チマチマした設計業務を離れて動きのある写真がアップ出来る事でしょう。

施主さんには工事写真をブログにUPすることに承諾を得られましたので、
これまでのようにまた再開していきたいと思っています。

うーん、楽しみです!!

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。